インテリア

併用住宅で一石二鳥の暮らしを実現することができる

設計にもこだわる

レディー

南大阪で注文住宅を建てる場合は、快適な窓を意識して明るさと開放感を得ることも大切です。人の背丈よりも上の部分に設置された窓は、ハイサイドライトと呼ぶこともあります。高い位置に窓がありますと、外の景色が主に空となるため、住まいにより開放的な雰囲気を与えることができます。こうした窓がある注文住宅は、外からの光も部屋の奥までさしこみます。南大阪の注文住宅での生活は、ハイサイドライトがある明るいリビングで更に良くなります。リビングに開放感を求める人は多くて、バルコニーが隣接するアウトドアリビングも人気です。床までの大きな窓がありますと、リビングの床が外まで延長しているような印象を与えることもできます。

南大阪での生活を考える上で、ダイニングはとても大切です。食の場であるダイニングは生活の中心の場となりますので、自然と生活の様子がでます。注文住宅を建てる時は、ダイニングの設計に時間をかけることも多いです。キッチンとダイニングを直結させるDKタイプにするか、ダイニングにある程度のパブリックさがありカウンタータイプにするかの選択も、南大阪での生活をする上で重要になります。キッチン閉鎖タイプですと、ダイニングがキッチンから独立していて、来客に上手く対応することもできます。注文住宅の間取りに何を求めるかは、その人のライフスタイルに大きく影響されます。自分が心地良いと感じる間取りで生活するメリットは、とても大きいです。